Home > 製品情報 - ロータリーエンコーダ > アブソリュート方式(シングルターン)

アブソリュート方式(シングルターン)

◆概要
アブソリュート・エンコーダは、回転角度の絶対値を出力するエンコーダです。工作機械、ロボットにあるサーボモータの位置制御に使われます。
 図に示すように、回転スリットが中心から同心円に並んでいます。スリットは内側から2パルス/回転の2進符号列なっています。マルチ・ターン・アブソリュート・エンコーダは1回転を超えた回転量を記憶しています。

◆アブソリュートエンコーダの概略構造

インクリメンタル・エンコーダの概略構造  

仕様


用途 モータ制御用、ロボット用
特長 小容量モータ用
シリアル伝送
高分解能
シリーズ SI35
形式 TS5668N20 TS5710N40 TS5711N40
電気的
仕様
分解能 17bit 23bit
出力相 純2進
電源電圧 DC+5V
消費電流 110mA TYP. 125mA TYP.
出力形態 Line Driver
最大許容回転速度 6,000min-1
機械的
仕様
起動トルク -- 5.9×10-3N⋅m Max
入力軸
許容
位置ずれ
ラジアル 0.05mm trI Max -- 0.05mm trI Max
スラスト 0.1mm Max -- 0.1mm Max
軸倒れ 0.1° -- 0.1°
最大許容回転速度 6,000min-1
質量 0.03kg Max 0.06kg Max
使用
環境
条件
保護構造 開放構造
動作温度範囲 -10∼+85°C
振動 98m/s2 (10G)
衝撃 1,960m/s2 (200G)

アブソリュート方式(シングルターン)に関するお問い合わせ・各種窓口

  • 購入
  • 製品・技術
  • その他
  • 該非判定書
  • カタログ
  • ソフト
  • CAD

各種お問い合わせ

  • ご購入に関するお問い合わせ
  • 技術的なお問い合わせ
  • その他のお問い合わせ
  • 資材調達
  • 輸出害非判定書

各種ダウンロード

  • カタログ
  • CAD
  • ソフト