Home > 製品情報 - レゾルバ/シンクロ > ネットワークアブソセンサ

ネットワークアブソセンサ

多軸の位置検出を省配線・省スペースで実現。センサは耐環境性に優れたレゾルバを使用。

ネットワークアブソセンサとは、多軸での角度検出が可能なセンサシステムです。
従来のシステムは、1軸の検出ごとに変換器が1台必要だったため、格納スペースが必要では、配線作業も煩雑でした。このネットワークアブソを使うと、1台の分岐ユニットに、1~8台の角度検出センサが接続可能、また分岐ユニットは、16ユニットまで接続可能であるため、最大128軸までネットワーク接続が可能です。
センサは、耐環境性に優れたレゾルバを採用することで、メンテナンスフリーに。

ネットワークアブソセンサ

特長

  • 磁気式超堅牢型:高許容軸荷重(ラジアル/スラスト:300N)
  • CC-Linkインターフェース内蔵一体型タイプ
  • バッテリーレスマルチターン
  • 分解能:シングルターン14bit/多回転1,024回転
  • CC-Link認証取得

ネットワークの種類

  • PROFIBUS
  • CC-Link  その他ネットワークにも対応可能

仕様一覧


 

強化型 一般型 一般型
形式 TA4944 TA4927 TA4928
電源 DC24V 0.5A
精度 ±0.5°(センサ入力軸換算)
出力極性 軸端より見てCCW回転時、出力増加
分解能 14bitセンサ入力軸1回転
追従性 2,000min-1(rpm)
検出方式 多回転アブソリュート
検出ストローク 0~FFFFFFH(24bit)
多回転量 1,024回転
バスインターフェース PROFIBUS CC-Link PROFIBUS
  スイッチ設定(アドレス設定、終端抵抗設定)
使用温度範囲 -10~+70℃
使用湿度範囲 35~85%RH
保存温度範囲 -20~+85℃ 氷結しないこと
保存湿度範囲 35~85% 結露しないこと
保護構造 JIS F 8007 IP67(コネクタ勘合状態)
許容回転数 2,000min-1以下
入力軸摩擦トルク 0.294N・m{3kgf・cm}以下 0.196N・m{2kgf・cm}以下
外装表面処理 塗装 化学皮膜処理
耐振動 196m/s2(本体、丸形フランジ)
98m/s2(据置)
196m/s2 196m/s2
耐衝撃 2,940m/s2 1,960m/s2 1,960m/s2
軸荷重ラジアル/スラスト 98N/78.4N 29.4N/29.4N 29.4N/29.4N
検出方式/多回転
質量 3.7kg 0.7kg 0.7kg

ネットワークアブソセンサ に関するお問い合わせ・各種窓口

  • 購入
  • 製品・技術
  • その他
  • 該非判定書