Home > 製品情報 - その他製品 > レートターンテーブル TA4635

レートターンテーブル TA4635

特徴


  • 回転中の微少振動が少ない
  • 高剛性(外乱に強い)
  • 回転中に速度、回転方向を自由に変更可能

機能


  • GP-IB、RS232Cによるリモートコントロール
  • 原点ターン
  • 同期検出
  • 回転数リミット:0〜100回転(1deg 単位)
    リミット解除モードあり
  • 外部アナログ信号による速度司令モードあり、周波数特性の測定に便利
  • アラーム状態の表示
  • スリップリング(オプション)
  • 恒温槽との同時設置も対応可能

用途


  • レートジャイロの性能試練
  • 加速度計の校正、等

仕様概要


項目 仕様値
電源 AC100V 50/60Hz単相
速度設定範囲 0.00 ~ 土1000°/sec
速度設定分解能 0.01°/sec
速度精度 士0.1% 1回転平均
速度モニタ出力 土1000゜/s /土10V 土1% フルストローク
搭載物質量 20kg以下
質量本体 130kg以下
質量制御盤 12kg以下
使用温度範囲 0℃〜+50℃

レートターンテーブル TA4635 に関するお問い合わせ・各種窓口

  • 購入
  • 製品・技術
  • その他
  • 該非判定書